刑事7人 動画 2017 2話無料視聴・見逃し配信ビデオマーケットu-next

2015年に第1シリーズ、2016年には第2シリーズを放送し、7月期の水曜よる9時枠をハードに飾ってきた東山紀之さん主演の刑事ドラマ『刑事7人』が第3シリーズとなって帰ってきました。

「機動捜査隊」に所属する主人公・天樹悠(東山紀之)を中心に、個性あふれる刑事たちと、法医学の権威が「別動捜査隊」を結成し、各々の得意分野を生かしながら凶悪犯罪を解決に導いてきた同作が、おなじみのメンバー7人が再集結し、さらにハードかつスケールアップした物語をお届けします。

 

刑事7人 第3シリーズドラマの見どころ

 

第3シリーズの舞台は、2020年に向けた目まぐるしい再開発に伴う利権争いが激化し、新たな犯罪の温床となりつつある臨海エリアとなっています。

現代日本の縮図のような混沌とした同エリアで、天樹悠(東山紀之)らはより複雑化、多様化、そして国際化する”超凶悪犯罪”に毎回挑んでいきます。

一筋縄ではいかない闇の存在、最強の敵を前にした7人は、仕事としての正義を超えた領域にまで足を踏み入れ、暴走していくことになります。

その過程で見えてくるそれぞれの感情と秘密、裏の顔があらわれてきます。

回を追うごとに不信感や対立関係をも生みながら、ギリギリの正義を交錯させていく7人。

彼らがのぞかせる新たな顔と人間模様からも目が離せません。

そしてもう一つ、今回捜査する臨海エリアは、天樹悠(東山紀之)の過去と密接につながっている場所です。

というのも、天樹悠(東山紀之)の妻・清と娘・聖は12年前に臨海エリアの一角で事故死をしたのです。

妻子を一度に亡くした天樹悠(東山紀之)が心に深い傷を負ったことは、すでに第1シリーズで明らかになっています。

しかし、事故の詳細については一切語られることがありませんでした。その“闇に葬られていた真相”が最新シリーズで、ついに明かされることになります。

 

刑事7人 第3シリーズドラマの見逃し配信はビデオマーケットとU-NEXT

 

ビデオマーケット

「ビデオマーケット」は、下記です

 

ビデオマーケットは国内最大級17万本以上の動画が楽しめるVOD(動画配信)サービスです。

レンタル店より早く見れる作品もあります。

放送中のドラマの見逃し配信や国内外のドラマや映画、アニメ、バラエティ、グラビア、スポーツなど多彩なジャンルが楽しめます。

テレビ、パソコン、タブレット、スマートフォンでいつでもどこでも楽しめます。

ビデオマーケットには『プレミアムコース』と『見放題&プレミアムコース』の2コースがあります。
プレミアムコースは月額料金500円(税抜き)でお好きな作品を単品購入するスタイルです。

毎月540ポイントがもらえ、このポイントでお好きな作品が購入できます。
見放題&プレミアムコースは月額料金980円(税抜き)で単品購入+20,000本の作品が見放題です。

毎月540ポイントがもらえ、このポイントでお好きな作品が購入できます。

 

「ビデオマーケット」は、下記です

 

7人 ビデオマーケット 刑事7人 動画 2017 2話無料視聴・見逃し配信ビデオマーケットu-next

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

↓ ↓

 

7人 ビデオマーケット 刑事7人 動画 2017 2話無料視聴・見逃し配信ビデオマーケットu-next今なら初月無料!動画を見るならビデオマーケット!

 

 

U-NEXT

「U-NEXT(ユーネクスト)」は、下記です

 

7人 ビデオマーケット 刑事7人 動画 2017 2話無料視聴・見逃し配信ビデオマーケットu-next

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

↓ ↓

 

7人 ビデオマーケット 刑事7人 動画 2017 2話無料視聴・見逃し配信ビデオマーケットu-next刑事7人の見逃し配信はU-NEXT

 

 

刑事7人 第3シリーズ ドラマの放送地域、放送時間

 

テレビ朝日系列
2017年7月12日(水)午後9:00~

 

刑事7人 第3シリーズ ドラマのあらすじ

 

「お前らにはまだ、やってもらわなければならない“でかい仕事”が残っている」――第2シリーズのラストで謎の言葉を漏らし、「別動捜査隊」を解体した「刑事総務課」課長・片桐正敏(吉田鋼太郎)ですが、最新シリーズでは彼が自ら室長となり、犯罪が激増する東京臨海エリアを専従捜査する“最強の別動隊”=「第11方面本部準備室」を発足することになります。

「警視庁捜査一課12係」時代の部下だった天樹(東山紀之)、12係に今も所属する沙村康介(髙嶋政宏)・水田環(倉科カナ)・青山新(塚本高史)、「未来犯罪予測センター」の山下巧(片岡愛之助)、法医学教室教授・堂本俊太郎(北大路欣也)を再び招集し、“シリーズ最強の敵”との熾烈な戦いに身を投じていきます。

 

刑事7人 第3シリーズ ドラマのキャスト

 

天樹悠(東山紀之)、沙村康介(高嶋政宏)、山下巧(片岡愛之助)、水田環(倉科カナ)、青山新(塚本高史)、片桐正敏(吉田鋼太郎)、堂本俊太郎(北王子欣也)、馬久根恒義(山本學)

 

刑事7人 第3シリーズ ドラマのスタッフ

 

脚本:真野勝成、吉本昌弘、徳永富彦

音楽:吉川清之

ゼネラルプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)

プロデューサー三輪祐見子(テレビ朝日)、和佐野健一(東映)、井元隆佑(東映)

監督:及川拓郎、兼﨑涼介、森本浩司、長谷川康

制作:テレビ朝日、東映

 

刑事7人 第3シリーズ ドラマに出演している東山紀之さんについて

 

東山紀之さんは、現在50歳、ずっと若い時の頃から容姿が変わらず恰好いいですよね。

そんな東山紀之さんですが、今年10月より、テレビ朝日にて日曜朝5時50分から2時間40分にわたって生放送されるニュース番組『サンデーLIVE』(番組名は仮タイトル)のキャスターを東山紀之さんが務めると発表されました。

ニュース情報番組のキャスターを務めるのは、東山紀之さんにとっては初めての試みとなり、「昔よりも『社会の情勢を知りたい』という欲求が強くなっている。と同時に『伝えること』も年長者の役割なんじゃないか、と感じる日々。そんな時にいただいたチャンス。放送に向けて週1回の勉強会もありますし、とても楽しみ」と意気込みを語っています。

 

刑事7人 第3シリーズ ドラマのまとめ

 

今シリーズでさまざまな謎が明らかになっていく「刑事7人」ですが、今度どのような展開が待ち受けているのかが楽しみであります。

今回もメインキャストはそのままで、さらにグレードアップしたハードな物語を展開されていますので、このままラストまで期待が高まります。