レゴバットマン 映画 動画 フル無料auビデオパス

ブロック玩具の「レゴ」を題材に描いた大ヒット3Dアニメ「LEGO ムービー」に登場したバットマンを主人公に描くスピンオフ映画アドベンチャーアニメ『レゴ バットマン ザ・ムービー』となります。

レゴブロックで構築されたゴッサムシティを舞台に、ジョーカーのゴッサム乗っ取り計画を阻止すべく、一匹オオカミだったバットマンがほかのヒーローたちと協力して戦う姿を描くアニメーションムービーとなり、興行収入は約230億円を突破した超傑作品となりました。

 

レゴ バットマン ザ・ムービー 映画の見どころ

 

映画に登場する街やキャラクターはCGで描かれていますが、実際にレゴで作り上げられたかのような造形であり、迫力のバトルシーンも、ちょっと感動させられるシーンも、独特の愛嬌を感じさせてくれます。

リズミカルなBGMをバックにテンポよく進んでいくストーリーは、コメディータッチながら家族愛や友情といったテーマも盛り込まれいて心温まる作品となっており、バットマンに関する小ネタを至るところにちりばめられていますので、ファンには嬉しいシーンも出てくるでしょう。

レゴ=”子供向け”と考えがちではありますが、子供も大人も楽しめるファミリー向けの映画になっています。

子どもに媚びすぎるでもなく、かといって大人しか笑えない高尚な笑いでもない、という実にバランスのとれた作品です。

そして、悪役のジョーカーやハーレイ・クインなど、レゴだからこそ可愛く愛嬌のある容姿となっていますので、こちらも見どころとなっています。

 

レゴ バットマン ザ・ムービーが見れるauビデオパス、U-NEXT

 

auビデオパス

 

「auビデオパス」は、下記です

 

auビデオパス レゴバットマン 映画 動画 フル無料auビデオパス

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

↓ ↓

 

auビデオパス レゴバットマン 映画 動画 フル無料auビデオパスau/ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

 

 

U-NEXT

 

「U-NEXT(ユーネクスト)」は、下記です

 

auビデオパス レゴバットマン 映画 動画 フル無料auビデオパス

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

↓ ↓

 

auビデオパス レゴバットマン 映画 動画 フル無料auビデオパス映画を見るならU-NEXT

 

 

レゴ バットマン ザ・ムービー 映画のあらすじ

 

バットマン(ウィル・アーネット、山寺宏一)はゴッサムシティを守るため日々悪党たちと戦い続けています。

ジョーカー(ザック・ガリフィアナキス、子安武人)のゴッサム発電所爆破計画による街の破壊を阻止した際、バットマン(ウィル・アーネット、山寺宏一)の一言がジョーカー(ザック・ガリフィアナキス、子安武人)のライバル心を駆り立ててしまいます。

翌日、バットマンは、ブルース・ウェイン(ウィル・アーネット、山寺宏一)として市が主催するパーティに参加します。

そこではゴードン本部長(ヘクター・エリゾンド、間宮康弘)の退任式と娘であるバーバラ・ゴードン新本部長(ロザリオ・ドーソン、沢城みゆき)の就任が発表されました。

バーバラ(ロザリオ・ドーソン、沢城みゆき)はバットマン(ウィル・アーネット、山寺宏一)に頼らない新体制を宣言しバットマン(ウィル・アーネット、山寺宏一)を困惑させます。

そこへジョーカー(ザック・ガリフィアナキス、子安武人)が仲間を連れてパーティ会場に現れます。

 

レゴ バットマン ザ・ムービー 映画のキャスト

 

ブルース・ウェイン/バットマン(ウィル・アーネット、山寺宏一) ジョーカー(ザック・ガリフィアナキス、子安武人) ディック・グレイソン/ロビン(マイケル・セラ、小島よしお) バーバラ・ゴードン/バットガール(ロザリオ・ドーソン、沢城みゆき) マカスキル市長(マライア・キャリー、オカリナ:おかずクラブ) ジェームズ・ゴードン(ヘクター・エリゾンド、間宮康弘) ハーリーン・クインゼル博士/ハーレイ・クイン(ジェニー・スレイト、雨蘭咲木子) ハービー・デント/トゥーフェイス(ビリー・ディー・ウィリアムズ、丸山壮史) セリーナ・カイル/キャットウーマン(ゾーイ・クラヴィッツ、中恵光城) エドワード・ニグマ/リドラー(コナン・オブライエン 、梅津秀行) パメラ・アイズリー/ポイズン・アイビー(リキ・リンドホーム、ゆいP:おかずクラブ) ジョナサン・クレイン博士/スケアクロウ(ジェイソン・マンツォーカス、綿貫竜之介) ベイン(ダグ・ベンソン、白熊寛嗣) バジル・カルロ/クレイフェイス(ケイト・マイカッチ、森なな子) ヴォルデモート卿(エディー・イザード、山路和弘) キングコング(セス・グリーン、かぬか光明) サウロン(ジェマイン・クレメント、立木文彦) アルフレッド・ペニーワース(レイフ・ファインズ、菅生隆之) クラーク・ケント/スーパーマン(チャニング・テイタム、花田光) ハル・ジョーダン/グリーンランタン(ジョナ・ヒル、落合弘治) バリー・アレン/フラッシュ (アダム・ディヴァイン、北田理道)

 

レゴ バットマン ザ・ムービー 映画のスタッフ

 

監督:クリス・マッケイ

脚本:セス・グラハム=スミス、クリス・マッケーナ、エリック・ソマーズ、ジャレッド・スターン、ジョン・ウィッティントン

原案:セス・グラハム=スミス

原作:DCコミックス

バットマン考案:ボブ・ケイン、ビル・フィンガー

スーパーマン考案:ジェリー・シーゲル、ジョー・シャスター

製作:ダン・リン、ロイ・リー、フィル・ロード、クリストファー・ミラー

製作総指揮:マシュー・アシュトン、ジル・ウィルフェルト、スティーブン・ムニューチン

音楽:ローン・バルフェ

編集:デイヴィッド・バロウズ、マット・ビラ、ジョン・ベンゾン

製作会社:レゴ、ワーナー・ブラザース・アニメーション ほか

配給:ワーナー・ブラザース

 

レゴ バットマン ザ・ムービー に出演されている山寺宏一さんについて

 

”やまちゃん”の愛称で親しまれている山寺宏一さんは、誰もが知っている声優、タレントさんです。

「七色の声を持つ男」と呼ばれるほど、広域の声が特徴であり、さらに演技力、そして司会業で見せる巧みな話術も相まり、渋い男性、青年から老年、ヒーローから悪役のボス、シリアスな役からコミカルな役、二枚目から三枚目まで多数の役柄の声をさらりと演じこなします。

ディズニーでは、ドナルド・ダックやスティッチ、アンパンマンのチーズ、かいけつゾロリ、洋画ではウィル・スミス、トム・クルーズ、ジム・キャリーなど、50以上の声優をこなしています。

最近では、映画「銀魂」の吉田松陽の声も担当していました。

 

レゴ バットマン ザ・ムービー 映画のまとめ

 

『レゴ バットマン ザ・ムービー』は、誰も不幸にならないハッピーエンドとなっています。

誰も傷つかない、ハッピーエンドなストーリーは観終わった後にスッキリとした気持ちをもたらしてくれます。

この映画はメッセージ性があるストーリーですので、是非家族や大切な人と見て頂きたいです。

 

コメントを残す