pとjk 映画 動画 デイリー/漫画fod無料U-NEXTで見れる

pとjk 映画 動画 デイリー/漫画fod無料U-NEXTで見れる

 

pとjk の映画が動画の公式サイトと漫画コミック原作が無料で読める「U-NEXT(ユーネクスト)」やフジテレビオンデマンド(FOD)の紹介記事です

 

漫画と映画を楽しみたいですね

 

 

pとjk 動画予告ユーチューブ

 

 

FODフジテレビオンデマンド

フジテレビオンデマンド(FOD)ですが下記のようにFODプレミアムにはいると400ポイントくれます

このポイントを消費して書籍に使うと無料で読めます

 

FODプレミアムにはいるとコミックマンガが全巻どの作品でもポイントで無料で見れますし、放映中最新ドラマも見放題ですよ。

fodラインナップ2017夏 pとjk 映画 動画 デイリー/漫画fod無料U-NEXTで見れる

 

「FODフジテレビオンデマンド」は、下記です

 

fodラインナップ2017夏 pとjk 映画 動画 デイリー/漫画fod無料U-NEXTで見れる

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

(yahooIDが必須です)

↓ ↓

 

fodラインナップ2017夏 pとjk 映画 動画 デイリー/漫画fod無料U-NEXTで見れるFODプレミアムで書籍ポイントゲット月9コードブルー3 も見放題

 

 

 

放映中最新ドラマラインナップ

 

fodラインナップ2017夏 pとjk 映画 動画 デイリー/漫画fod無料U-NEXTで見れる

pとjk 漫画無料全巻fodフジテレビオンデマンドU-NEXT

フジテレビオンデマンド(FOD)もいいのですが「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料お試しキャンペーンでもポイント付与で無料で全巻どれでも見れます

 

 

「U-NEXT(ユーネクスト)」は、下記です

 

fodラインナップ2017夏 pとjk 映画 動画 デイリー/漫画fod無料U-NEXTで見れる

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

↓ ↓

 

fodラインナップ2017夏 pとjk 映画 動画 デイリー/漫画fod無料U-NEXTで見れる「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料お試しキャンペーンはこちら

 

 

『PとJK』映画と漫画の違いは?

 

警察官好きや制服姿萌えの女子にはぴったりの少女マンガです。
PとJKはそのイニシャルの通り、警察官と女子高生の略です。
警察官と女子高生のラブストーリーをピュアに描いています。
主人公は年齢を偽って合コンに出席します。
そこで出会ったのが年上の功太です。
二人はいい感じになるんですが、主人公が高校生だとバレると冷たくなります。
警察官という職業柄、未成年はマズいと思ったからです。
それでも功太が気になった主人公はアタックを続けます。
もう冷たくされても挫けずにアタックする主人公が凄いです。
警察官と女子高生という立場や年齢差があって、なかなか恋がうまくいかないのを見ていて切なくなってきます。
警察官として職務に忠実な真面目な功太だからこそ、恋愛関係になるのが難しいんです。
背伸びしたい年頃でもあるし、主人公の気持ちもすごくわかります。
二人の気持ちが通じるまではかなりヤキモキしました。
女子高生の年齢だと、年上の社会人に憧れる気持ちもよくわかります。
だけど憧れだけではなくて、功太への気持ちは真剣だって主人公を応援したくなっちゃいます。
主人公は本当にまっすぐで思いやりがあって、いい娘なんです。
二人の恋路に難関はいくつかありましたが、ハッピーな気持ちにさせてくれるラブストーリーです。

 

『PとJK』映画のあらすじ

 

女子高生のカコ(土屋太鳳)は、友達に誘われた合コンで警察官の功太(亀梨和也)と出会い、2人は惹かれ合うのですが、大学生だと思っていたカコ(土屋太鳳)が実は女子高生だと知り、功太(亀梨和也)はカコ(土屋太鳳)を冷たくあしらいます。

お互いに気になる存在となりますが、功太(亀梨和也)は警察官という立場から、女子高生のカコ(土屋太鳳)と軽々しく付き合うことはできません。

そこで2人は結婚という形をとることを選択。ドキドキやラブラブがつまった内緒の結婚生活に心躍らせる2人でしたが、とある大事件に巻き込まれることになります。

 

『PとJK』映画のキャスト

 

佐賀野功太(亀梨和也)

本谷歌子(土屋太鳳)

大神平助(高杉真宙)

矢口三門(玉城ティナ)

永倉二郎(西畑大吾)

小森ふみ(大政絢)

本谷誠一(村上淳)

本谷陽子(ともさかりえ)

山本(田口トモロヲ)

江口のりこ

川瀬陽太

河井青葉

古谷佳也

高橋メアリージュン

瀬戸利樹

小林優斗

松永拓野

松本大志

 

『PとJK』映画のスタッフ

 

原作:三次マキ『PとJK』(講談社『別冊フレンド』連載)

監督:廣木隆一

脚本:吉川菜美

撮影:鍋島淳裕

照明:かげつよし

録音:深田晃

音響効果:佐藤祥子

編集:菊池純一

音楽プロデューサー:高石真美

音楽:大橋好規

劇中歌:ブルーノ・マーズ「Marry you(英語版)」 / フリッパーズ・ギター「Friends Again -フレンズ・アゲイン-」「Happy Like a Honeybee -ピクニックには早すぎる-」/ UNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」

製作総指揮:大角正

製作代表:武田功、中山良夫、吉羽治、木下直哉、藤島ジュリーK.、藪下維也、中藪浩

エグゼクティブプロデューサー:関根真吾

企画:吉田繁暁

プロデューサー:宇高武志、石田聡子、北島直明

制作担当:小沼秀剛

プロダクションマネージャー:村山亜希子

宣伝プロデューサー:永井準哉

制作プロダクション:ザフール

制作協力:松竹撮影所 東京スタジオ

企画・配給:松竹

製作:「PとJK」製作委員会(松竹、日本テレビ放送網、講談社、木下グループ、ジェイ・ストーム、読売テレビ放送、札幌テレビ放送、STVラジオ)

 

『PとJK』マンガネタバレ

とても面白い作品です。
高校生と警察官なんてただ付き合うというだけでも危ない橋を渡るようなものなのに、まさか結婚してしまうとは思いませんでした。
しかも序盤で。ゴールが結婚ならありそうですが、結婚から始まるなんてどんな展開が待っているのかと最初からわくわくしながら読み進めることが出来ました。それにしても展開が早すぎる気はしましたが…でも好きです。
個人的には功太くんが格好良くて一番好きです。警察の制服がとても良いと思います。好青年ぶりも惹かれるものがあります。ですがただの好青年でもないところがやはり良いです。カコに対しての過保護っぷりは笑えるものがあります。
そしてもう一人、大神くんが気になります。家庭環境は気の毒すぎましたがその分彼の良さが光ることにはなりましたし、何よりやっぱりカコちゃんに惚れるのねと分かりやすい展開ではありますがものすごく頑張ってほしいと応援したくなるキャラクターです。格好いいし可愛いしもし同級生にいたら好きになってしまいますね。功太くんのような警察官も近くにいたらすぐ一目惚れです。
と、今のところ全体を通して大好きな漫画ではありますが、でも三門の失恋はとても悲しかったです。仕方ないとは思いますが出来ればジローには三門を選んで欲しかったなと思ってしまいます。そこはなかなかリアルで切なかったです。
でもやはりそんな後でもほっこりさせてくれる展開が待っていてくれるので良い漫画です。
個人的にはもっと大神さんが功太くんとカコちゃんに絡んできて、また一波乱あってくれると嬉しいですね。

コメントを残す