ララランド 動画 フル無料日本語auビデオパスU-NEXT

ララランド 動画 フル無料日本語auビデオパスU-NEXT

ということで記事をお伝えします。

 

昨年、ハリウッド、そして世界を席巻したミュージカル映画、『ラ・ラ・ランド』!

数々の映画賞を総なめにするなど、あまりにもすさまじい勢いでしたよね。

今回はこの驚異的な映画について見ていきたいと思います。

さて、みなさんはミュージカル映画はお好きでしょうか?

もしお好きな方であるならば、この映画によって感動できることは間違いないはず。

そして、特に興味がないという方であっても、これだけは見逃せないと思いますよ。

 

ララランド 動画 フル無料字幕予告

 

 

 ララランド 動画 フル無料が観れるauビデオパス、U-NEXT

 

auビデオパス

 

「auビデオパス」は、下記です

 

auビデオパス ララランド 動画 フル無料日本語auビデオパスU-NEXT

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

↓ ↓

 

auビデオパス ララランド 動画 フル無料日本語auビデオパスU-NEXT動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

U-NEXT

 

「U-NEXT(ユーネクスト)」は、下記です

 

auビデオパス ララランド 動画 フル無料日本語auビデオパスU-NEXT

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

↓ ↓

 

auビデオパス ララランド 動画 フル無料日本語auビデオパスU-NEXT「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料お試しキャンペーンはこちら

 

ララランド 動画 フル無料の見どころ

 

あまりにも話題になったので、『ラ・ラ・ランド』の名前自体はみなさんもご存知なのではないでしょうか?

この映画は、ジャンル的にはラブロマンス+コメディといった感じになっております。

どちらか一方でも興味があるという方なら、きっと楽しむことができるでしょう。

『ラ・ラ・ランド』のすごさは、なんといっても、映画賞における圧倒的な評価にあります。

あのアカデミー賞において、14もの部門にノミネートを果たして、実際にそのうちの6つの部門を受賞しました!

いくら優れた映画であっても、ここまでの快挙はなかなかあるものではありません。

なかには、賞は取っていても、正直、微妙な映画もあるのかもしれません。

でも、『ラ・ラ・ランド』は違いますから、ぜひあらすじをご確認ください!

ラ・ラ・ランドララランド 動画 フル無料のあらすじネタバレ評価

 

ロサンゼルスの高速道路が渋滞となっていて、セブ・ワイルダー(ライアン・ゴズリング)とミア・ドーラン(エマ・ストーン)はともに巻き込まれていました。

セブ・ワイルダーはパッとしないジャズピアニスト。

一方のミア・ドーランはなかなかなれない女優を目指してカフェで働いています。

2人は、渋滞の中で決していいとは言えない第一印象を持つような出会いをするのでした。

何度挑戦してもオーディションに受からず、へこんでいたミア・ドーラン。

彼女は友人たちといっしょにクリスマスパーティーに参加することに。

そこである音楽に関心を持ったミア・ドーランは、その音楽が聞こえるところへ向かいます。

演奏していた主は、高速道路で出会ったセブ・ワイルダーなのでした。

ミア・ドーランはセブ・ワイルダーに話かけるものの、彼は機嫌が悪く、彼女をすげなく扱います。

その後もオーディションに落ちまくっていたミア・ドーランは、またもやパーティーでセブ・ワイルダーと遭遇。

2人はやがて、徐々に親密になっていくのでした。

 

ララランド 動画 フル無料のキャスト

 

セブ・ワイルダー(ライアン・ゴズリング)ミア・ドーラン(エマ・ストーン)キース(ジョン・レジェンド)ローラ(ローズマリー・デウィット)トレイシー(キャリー・ヘルナンデス)アレクシス(ジェシカ・ロース)ケイトリン(ソノヤ・ミズノ)ビル(J・K・シモンズ)グレッグ(フィン・ウィットロック)デヴィッド(トム・エヴェレット・スコット)ミアの母親(ミーガン・フェイ)ハリー(デイモン・ガプトン)カルロ(ジェイソン・フュークス)ジョシュ(ジョシュ・ペンス)ヴァレット(トレヴァー・リサウアー)アリステア(マイルズ・アンダーソン)

ララランド 動画 フル無料のスタッフ

監督:デミアン・チャゼル

脚本:デミアン・チャゼル

製作:フレッド・バーガー、ジョーダン・ホロウィッツ、ゲイリー・ギルバート、マーク・プラット

音楽:ジャスティン・ハーウィッツ

撮影:リヌス・サンドグレン

編集:トム・クロス

 

ララランド 動画 フル無料に出演されているライアン・ゴズリングさんについて

auビデオパス ララランド 動画 フル無料日本語auビデオパスU-NEXT

『ラ・ラ・ランド』で主人公のセブ・ワイルダー役を演じている、ライアン・ゴズリングさん。

映画の中での彼の役は、なかなかうまくいかないジャズピアニストでした。

一方、実際の彼は子供のころから芸能界で活躍しており、俳優としてのキャリアも結構長かったといいます。

もっとも、俳優として認知度が高まるまでにはデビューから10年ほどの時間を要したという苦労人でもありました。

『きみに読む物語』、『スーパー・チューズデー?正義を売った日?』など、ジャンルの異なった様々な作品に出演し、受賞歴も多いライアン・ゴズリングさん。

俳優だけではなく、2014年には、『ロスト・リバー』によって、映画監督としてもデビューしています。

そんななかでの『ラ・ラ・ランド』での大成功は、彼の俳優としての評価をさらに上げることになりました。

これまで決して平坦ではない俳優人生を送ってきていた、ライアン・ゴズリングさん。

『ラ・ラ・ランド』で勢いがついた今、これから先の出演作にも同じように恵まれればいいですね!

 

ラ・ラ・ランド映画のまとめ

 

本当にひょんなことから知り合った不遇の男性と女性の関係を描くという、『ラ・ラ・ランド』。

映画として観客をおおいに惹きつけるものを感じますね。

普通の映画形式でも十分面白かったと思いますが、ミュージカルにしたのはなおよかったといえるでしょう。

このことによって、あらすじの面白さに加え、映画の魅力も倍増したのではないかと思います。

ハリウッド発のすぐれたミュージカル映画は多いなか、『ラ・ラ・ランド』もきっと、後世に至るまで高く評価され続けていくことでしょう。

 

コメントを残す