キュウレンジャー 動画 歌 オープニングauビデオパス動画みっけ!

-2 キュウレンジャー 動画 歌 オープニングauビデオパス動画みっけ!

キュウレンジャー 動画 歌 オープニングauビデオパス動画みっけ!

宇宙戦隊キュウレンジャーってシリアスな面とコミカルな面が入り乱れているのがいいですよね

それをイケメンさんやかわいい大久保さんがするから子供たちにも受けるのではと思います

このような曲もauビデオパスでは初回からフル視聴できます
本記事ではこのことにつてアンケートをしてみました。

皆さまどう感じるか・・面白そうですよね

どうしてもauユーザーでもauビデオパスでなく違法にアップされた動画で宇宙戦隊キュウレンジャーの再放送動画を探しがちですが」

探すよりauビデオパスに登録した方が早い時あります

というのもauビデオパス宇宙戦隊キュウレンジャー見放題になりましたね

-2 キュウレンジャー 動画 歌 オープニングauビデオパス動画みっけ!
auビデオパスは、以前はauユーザーだけだったのですが
最近では、docomoやソフトバンクでも見れるキャリアフリーのコンテンツも増えてきました。
前回の実際に見てのネタバレを書きます

本記事では

①宇宙戦隊キュウレンジャーの最新話予告動画公式youtube

 

④宇宙戦隊キュウレンジャーの動画初回から最新話無料視聴・見逃し配信(再放送)「auビデオパス」の解説

ということで記事をお伝えします。

「auビデオパス」の公式サイト確認したい方は下記です

 

↓ ↓

 

(文字、画像をクリックすると「auビデオパス」公式リンクに飛びます)

 

-2 キュウレンジャー 動画 歌 オープニングauビデオパス動画みっけ!動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

キュウレンジャー最新話動画公式最新話ユーチューブ予告動画

 

宇宙戦隊キュウレンジャー エンディングダンス

宇宙戦隊キュウレンジャー エンディング主題歌
「キュータマダンシング!」
歌:松原剛志(Project.R)
作詞:ショウ・ロンポー/井上望
作曲:平沢敦士
編曲:川瀬智(Project.R)
振付:ラッキィ池田

宇宙戦隊キュウレンジャー最新話動画無料視聴・見逃し配信「auビデオパス」とはどうのようなものか

宇宙戦隊キュウレンジャーはauビデオパスの一カ月間の無料お試しキャンペーンで無料視聴・見逃し配信(再放送)できます

宇宙戦隊キュウレンジャーの再放送の動画ですが「auビデオパス」でauユーザーしか見れません。

しかし、auビデオパスは、月額540円+放映中最新ドラマやその他ライブなど(戦隊もの)も無料で見れます。

一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、540円も無料です。

ダウンロード再生や高画質、高品質安全に公式にstreaminの再生も楽しめます

毎月540円相当のビデオコインがもらえます。

話題のドラマや映画、アニメが見放題です。

映画館で鑑賞料金が割引されるのですぐに月額料金かえってくるようなものです(^_^)

ちなみに映画館のポップコーンが半額になります。

劇場鑑賞券などのプレゼントもあります。

人気のドラマ・アニメ・映画が見放題!

スマホ、タブレット、パソコン、TVとマルチデバイスに対応しています。

「auビデオパス」の公式サイト確認したい方は下記です

 

↓ ↓

 

(文字、画像をクリックすると「auビデオパス」公式リンクに飛びます)

 

-2 キュウレンジャー 動画 歌 オープニングauビデオパス動画みっけ!動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

キュウレンジャーキャスト

◇出演者

シシレッド/ラッキー:岐洲匠 サソリオレンジ/スティンガー:岸洋佑 ヘビツカイシルバー/ナーガ・レイ:山崎大輝 カメレオングリーン/ハミィ:大久保桜子 カジキイエロー/スパーダ:榊原徹士 コグマスカイブルー/佐久間小太郎:田口翔大 エリス:彩川ひなの

◇声の出演

オオカミブルー/ガル:中井和哉 テンビンゴールド/バランス:小野友樹 オウシブラック/チャンプ:大塚明夫 ワシピンク/ラプター283:M・A・O リュウコマンダー/ショウ・ロンポー:神谷浩史 ナレーション:木村昴 スコルピオ:久保田悠来

◇スタッフ

原作:八手三郎 脚本:毛利亘宏 音楽:山下康介 アクション監督:福沢博文 特撮監督:佛田洋 監督:杉原輝昭

◇主題歌

オープニング「LUCKYSTAR」 歌:幡野智宏 エンディング「キュータマダンシング!」 歌:松原剛志 ダンス振付:ラッキィ池田

宇宙戦隊キュウレンジャーの曲主題歌について

30代男性

キュウレンジャーのエンディング曲のキュータマダンシングは、作詞がショウ・ロンポーというのがとても気になります。

 

詞の中には、キュータマだけに、タマが沢山入っていて楽しいです。お日さまがおひタマだったり、こりゃタマらん、など。

 

この一曲でいくつタマがあるか数えてみるのも面白いですし。

 

そして、なんといってもダンスが楽しくて、息子も必ず踊るのでそれをみて微笑ましくなります。

 

時には親子で踊ったりもして。ほわっほわっほわーん、というあの前奏が聞こえると、なんだか反射的に体が動きだしそうになります。ダンスナンバーは良いですね。そして覚えやすいので子供もすぐ気に入りました。

 

ダンスの一部も変わって、前よりも好きになりました。

 

振り付けルー大柴さんだけあって、面白い楽しい感じで。歌っている松原剛志さんという方は宇宙戦隊ゴーカイジャーの歌も歌っている方ということだし、ゴーカイジャーを観ていた人は嬉しいのではないでしょうか。

 

沢山のミュージカルに出演されている舞台俳優というだけあって、声量のある感じの聞き取りやすい歌声ですし。

 

そしてproject・Rとのことですが、編曲もproject・Rだそうですね。オープニング曲のLUCKYSTARも編曲、歌ともにproject・Rが関わっているということでファンにはたまらないですね。

 

 

30代女性

今回の主題歌も、大人から子供まで元気が出る時代背景を理解した詞は好印象ですね。

ノリの良い曲が多い戦隊シリーズですが、改めて作詞をする藤林聖子さんの凄さを体感してしまいましたね!

ここで体感と表現したのも、戦隊シリーズだけでは無く有名なアーティストにも詩を提供しているからです。

ズラリと並ぶ作詞の提供アーティストは、バリエーションがハンパない実力派揃い。

心躍りながら親子で聞く宇宙戦隊キュウレンジャー主題歌が、独身時代にも影響していたなんて感動ですよ!

中でも、曲調の違う仮面ライダー響のエンディング。

話はそれていますが…この”少年よ”が個人的なハマりです。

基で戻り…今回は如何にもラッキーをイメージした曲に感じます。

しかし、迷う時代に生きる現在の叫びが込められてと言えますね?

自分を1つの星として…そこから繋がり(星座)を見つけて行く!

その人生(冒険)には、様々な苦難が待ち受けているけど輝く事を諦めない心を持ち続ける意義。

もしかしたら、ノリノリで、歌詞を聞いてない人もいるかもしれないですね?

ここでは、作詞家からの学びがありました。

改めて、作詞・作曲家の存在を”気が付かない星”だと教えられた宇宙戦隊キュウレンジャー主題歌ですね!
夜空だけに…星と星座があるとは限りませんね?

 

コメントを残す