ぼくらの勇気 未満都市 無料huluフルで配信中!dvd探している方へ

ぼくらの勇気 未満都市 無料huluフルで配信中!dvd探している方へ

ということで記事をお伝えします。

 

2017年7月21日に放送される、『ぼくらの勇気 未満都市2017』が放送されました。

 

ご存じない方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらは『ぼくらの勇気 未満都市(1997)』という20年前のドラマの続編だったのです。

 

この記事では、あらたなドラマのためにも、20年前のオリジナルのほうをご紹介したいと思います。

 

当時、大変な視聴率をはじき出し、もはや伝説とも言われたこのドラマ。

 

これをいい機会に、迫力あるストーリーや魅力あるキャストなどを、ぜひ、ご確認ください。

 

ぼくらの勇気 未満都市 2017は金曜ロードショー(金曜ロードSHOW)で見た方はこの1997年度版に興味があると思いますがHulu(フ―ルー・フル)で配信中です

見逃したり、DVDレンタルがTSUTAYAさんで借りられない時は

 

Hulu(フ―ルー・フル)で見れます

合わせて、コンサートも見れます。

ボクらの勇気 未満都市動画をtver(ティーバー・ディーバー)で見ようにも配信はないです。

 

この名作を見るには、Hulu(フ―ルー・フル)で見ることができます。

 

二週間の無料お試しキャンペーンのhuluで二週間の無料お試しキャンペーンで見れるし
既存会員の私でも月額料金933円見放題です。

 

 

Hulu(フ―ルー・フル)」の意味が解らないって方が多いと思いますが

再放送の動画配信サービスです。

このボクらの勇気 未満都市は、Hulu(フ―ルー・フル)で独占配信されています。

 

Hulu(フ―ルー・フル)は、新規のお客さんは二週間の無料お試しキャンペーンで何度見ても見放題というサービスをしています。

 

ちなみにKinKi Kidsさんは、当時18歳だったのです。

 

-未満都市2017hulu ぼくらの勇気 未満都市 無料huluフルで配信中!dvd探している方へ

-未満都市2017hulu ぼくらの勇気 未満都市 無料huluフルで配信中!dvd探している方へ

MTV Unplugged: KinKi Kidsも見れます。

 

Huluの公式ホームページはこちらから

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

↓ ↓

 

-未満都市2017hulu ぼくらの勇気 未満都市 無料huluフルで配信中!dvd探している方へ二週間の無料お試しキャンペーンhulu

 

 

ぼくらの勇気 未満都市2017の見逃し配信はビデオマーケット

 

「ビデオマーケット」は、下記です

 

-未満都市2017hulu ぼくらの勇気 未満都市 無料huluフルで配信中!dvd探している方へ

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

↓ ↓

 

-未満都市2017hulu ぼくらの勇気 未満都市 無料huluフルで配信中!dvd探している方へ今なら初月無料!動画を見るならビデオマーケット!

 

 

ぼくらの勇気 未満都市 無料視聴の見どころ

 

『ぼくらの勇気 未満都市1997』は、今では想像もできないような規模で描かれる破格のドラマでした。

まず設定が、子供たちだけが生き残った街という、壮絶なもの。

かといって、単なるサバイバルものでもなく、登場人物たちの友情や恋愛が濃く描かれていきます。

主演は、KinKi Kidsの堂本光一さんと堂本剛さん!

まだ10代だった2人、さらにまだ嵐としてデビューしていなかった松本潤さん、相葉雅紀さんも登場という、実にぜいたくなキャストで贈ります。

高視聴率を記録するだけにとどまらず、主題歌となったKinKi Kidsの「愛されるより 愛したい」が大ヒットするなど、まさに社会現象になりました。

当時見ていたファンにしてみれば、本作はもちろんのこと、20年ぶりの復活となる『ぼくらの勇気 未満都市2017』もあわせて観てみたいものですね!

 

ぼくらの勇気 未満都市1997 ドラマの放送地域、放送時間

 

日本テレビ系
1997年10月18日(土曜日)午後9:00~

※1997年12月20日放送終了

 

ボクらの勇気 未満都市動画無料視聴・見逃し配信(再放送)huluとは

国内外ドラマや映画が、パソコン、テレビ、スマホなどいつでもどこでも視聴可能です。

Huluは2週間無料お試しがあります。

テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレット 、ゲーム機で視聴できます。

1つのアカウントで6人分のマイページが登録できます。

パスワードを設定すれば視聴履歴が他の人にわかりません。

キッズ専用ページでお子様にもピッタリ。

パスワードなしではキッズ専用ページから移動できないため、お子様だけでも安心してご利用できます。

スマホでリアルタイム配信も見れます。

日本テレビ系列の番組が放送終了後に配信されます。

放送中の最新ドラマが放送終了後すぐに見逃し配信されています。

月額料金だけで全作品が見放題!

huluプレミアムで日本初上陸の海外ドラマが見放題です。

再生中の通信容量が表示されます。

手動で画質設定ができるので、通信料が抑えられます
Huluの公式ホームページはこちらから

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

↓ ↓

 

-未満都市2017hulu ぼくらの勇気 未満都市 無料huluフルで配信中!dvd探している方へ二週間の無料お試しキャンペーンhulu

 

 

ぼくらの勇気 未満都市1997ドラマのキャスト

 

ヤマト(堂本光一)

タケル(堂本剛)

ユーリ(宝生舞)

キイチ(小原裕貴)

マコト(穴沢真啓)

アキラ(相葉雅紀)

モリ(松本潤)

スズコ(矢田亜希子)

リュウ(徳山秀典)

柴崎(白竜)

次官(加納典明)

森岡(石丸謙二郎)

 

ぼくらの勇気 未満都市1997 ドラマのスタッフ

 

脚本:遠藤察男

演出:堤幸彦、池田健司

演出助手:麻生学、山本英之、木村ひさし、永井英樹、本多繁勝、神徳幸治、須田忠輔、若松央樹、東康之

アシスタントプロデューサー:内山雅博

チーフプロデューサー:小杉善信

プロデューサー:櫨山裕子

協力:永福一成、竹熊健太郎

音楽:曾田茂一、小林隆一、小林悦子

音楽プロデュース:志田博英、浦田東公

選曲:仲西匡

効果:小川広美

ファイティングコーディネート:佐々木修平

タイトルバック:二階健

 

ぼくらの勇気 未満都市1997 ドラマのあらすじ

 

「それ」は、ある日、突如として起こりました。

千葉県の幕原というエリアで、地震が発生したというのです。

ヤマト(堂本光一)は友達のキイチ(小原裕貴)、タケル(堂本剛)は姉のことが心配になったため、被災地である幕原へと向かうことに。

しかし実は、幕原が地震で被災したというのは、政府による嘘のニュースだったのでした。

本当は、ウイルスによって大人だけが死んでしまうという、なんとも恐ろしい死の街になっていたのです。

ヤマト、タケル、そして気の強い少女のユーリ(宝生舞)といった子供たちは、大人がいない街で生き残るため、ともに力を合わせながら奮闘していくことに。

一方、政府は情報操作をして、真実を押し隠そうと企てていきます。

こうして、ヤマトやタケルたちは、生き残りをかけて政府と戦っていくことになります。

 

ぼくらの勇気 未満都市1997 ドラマに出演している堂本剛さんについて

 

KinKi Kidsの堂本光一さんと堂本剛さんがダブル主演する『ぼくらの勇気 未満都市1997』。

この記事では、そのうち堂本剛さんについて取り上げていきたいと思います。

堂本剛さんは、幼少時から児童劇団で活動するなど、もともと子役として活躍していました。

そんな彼の人生のおおきな転機となったのが、母と姉によるジャニーズ事務所への「勝手な応募」でした。

くしくも、後にKinKi Kidsを組むことになる堂本光一さんも姉による勝手な応募だったので、似たような形でのジャニーズ事務所入所となることに。

そんな堂本剛さんは1993年、堂本光一さんとKinKi Kidsを結成。

その後、1995年に主演したドラマ『金田一少年の事件簿』が人気となり、俳優としてもブレイク。

2002年にはソロデビューも果たし、以後、高い歌唱力で評価を受けることとなりました。

芸能活動以外では、出身地である奈良県奈良市の観光大使も務めています。

プライベートにおいては、かなりの漫画好きとして知られ、釣りに熱中するなどといった一面も持っているのだとか。

なかでも漫画に関しては筋金入りで、『ろくでなしBLUES』に本人として登場するといった「偉業」も達成しています。

 

ぼくらの勇気 未満都市1997 ドラマのまとめ

 

1990年代が青春だった世代にとって、『ぼくらの勇気 未満都市1997』はまさに青春時代の象徴のようなものでしょう。

20年も経ってからまた放送とは、「伝説のドラマ」にふさわしい、すごい話ですよね。

新規の視聴者にもある程度はウケるでしょうが、どうせならこのオリジナルも見逃さずにおきたいものです。

両者を比較してみればよりストーリーの奥行きも広がるでしょうから。

主要キャストの20年前を確認するというだけでも、オリジナルの見ごたえは相当ありそうですね!

 

コメントを残す