仮面ライダーエグゼイド 動画 見逃し配信無料視聴auビデオパス解説

仮面ライダーエグゼイド 動画 見逃し配信無料視聴auビデオパス口コミ

auビデオパス」 仮面ライダーエグゼイド 動画 見逃し配信無料視聴auビデオパス解説

 

 

仮面ライダーエグゼイド ですが毎週日曜日テレビ朝日系列で放送後に「auビデオパス」の一カ月間の無料お試しキャンペーンなどで動画無料視聴・見逃し配信(再放送)できます。

 

仮面ライダーエグゼイド は子供と一緒楽しむ番組です。

 

「auビデオパス」は、ダウンロード再生や高品質のstreamin再生が可能です。

つまり、tver(ティーバー・ディーバー)なんかだとどうしても通信費がかかりますが

「auビデオパス」は仮面ライダーエグゼイド をスマホやタブレットにダウンロード(dl)できるため通信費用が0円で経済的ですね

 

「auビデオパス」の公式サイトは下記です

 

↓ ↓

 

 

auビデオパス」 仮面ライダーエグゼイド 動画 見逃し配信無料視聴auビデオパス解説動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

 

エグゼイド動画公式最新話ユーチューブ予告動画

 

仮面ライダーエグゼイド動画見逃し配信無料視聴「auビデオパス」とはどうのようなものか

仮面ライダーエグゼイドはauビデオパスの一カ月間の無料お試しキャンペーンで無料視聴・見逃し配信(再放送)できます

仮面ライダーエグゼイドの再放送の動画ですが「auビデオパス」でauユーザーしか見れません。

しかし、auビデオパスは、月額540円+放映中最新ドラマやその他ライブなど(戦隊もの)も無料で見れます。

一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、540円も無料です。

ダウンロード再生や高画質、高品質安全に公式にstreaminの再生も楽しめます

毎月540円相当のビデオコインがもらえます。

話題のドラマや映画、アニメが見放題です。

映画館で鑑賞料金が割引されるのですぐに月額料金かえってくるようなものです(^_^)

ちなみに映画館のポップコーンが半額になります。

劇場鑑賞券などのプレゼントもあります。

人気のドラマ・アニメ・映画が見放題!

スマホ、タブレット、パソコン、TVとマルチデバイスに対応しています。

外出先でも自宅でも気軽に楽しむことができます。

「auビデオパス」の公式サイト確認したい方は下記です

 

↓ ↓

 

 

auビデオパス」 仮面ライダーエグゼイド 動画 見逃し配信無料視聴auビデオパス解説動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

仮面ライダーエグゼイド キャスト

出演者

仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢(ほうじょう・えむ):飯島寛騎 仮面ライダーブレイブ/鏡飛彩(かがみ・ひいろ):瀬戸利樹 仮面ライダースナイプ/花家大我(はなや・たいが):松本享恭 仮面ライダーゲンム/檀黎斗(だん・くろと):岩永徹也 仮面ライダーポッピー/仮野明日那(かりの・あすな)/ポッピーピポパポ:松田るか 仮面ライダーレーザー/九条貴利矢(くじょう・きりや):小野塚勇人仮面ライダーパラドクス/パラド:甲斐翔真 西馬ニコ:黒崎レイナ 鏡灰馬(かがみ・はいま):博多華丸 日向恭太郎(ひなた・きょうたろう):野村宏伸

仮面ライダーエグゼイド 動画あらすじネタバレ

クロノスがパラド(甲斐翔真)に襲い掛かった。パラドもパラドクスに変身し対抗するが、力の差は歴然。圧倒され追いつめられたところを、駆け付けたエグゼイドムテキゲーマーに助けられる。
しかし、そのころ正宗(貴水博之)によってニコ(黒崎レイナ)がゲーム病を発症していた。ウイルスはなんとゲムデウス。永夢(飯島寛騎)らが治療するには、ゲムデウスを攻略すること。つまりは上級バグスターのパラドやグラファイト(町井祥真)を倒さなければならない…。
パラドを倒せば永夢は変身する力を失ってしまう。が、パラドを倒さなければゲーム病のニコは命を失う…。運命の選択を迫られた永夢は!?

仮面ライダーエグゼイド の動画
みんなの感想

仮面ライダーエグゼイド の魅力を(20代)ママさん

エグゼイドを好きな理由は、ゲームと医療という異色な組み合わせな中で様々な人たちが目的のために行動をしたり、敵と争ったりするところです。私が好きなキャストは「ゲンム」こと壇黎斗です。

序盤は良い役であると思わせ、ストーリーが進むにつれ悪い役であると分かってきました。

自分のことを神だと言ったりする歴代でも中身の濃い悪役です。

彼は究極のゲームである仮面ライダークロニクルを製作するために主人公サイドを利用してデータを手に入れたり、仮面ライダーレーザーこと九条尊矢を自分の目的のため殺害するなどかなりの非道でした。

 

しかし、九条尊矢の残したデータによって最終的に自身が死亡することになります。

 

彼は自分の残したプロトマイティアクションXオリジンガシャットで復活し、自分を裏切った元仲間を倒すために主人公サイドを支援していく心強い仲間になります。

 

そこからが彼のコミカルな一面が出てきて面白いです。

 

たとえば、調子にのって仲間からおしおきを受けそうになった時ぬいぐるみを盾にして逃げたり、壇黎斗という名前から新壇黎斗と本気で改名したり、たくさんの面白いアクションがありました。

 

そんなコミカルな一面とは裏腹に新しい仲間のために必死に戦うなど一度亡くなる前の悪役とは違って変わりようが興味深くこれからが楽しみです。

 

そして、転生した時99回生き返る能力を手に入れた。現在、残りライフは70回です。この先の壇黎斗が私はとても楽しみです。

30代男性

平成仮面ライダーの中では仮面ライダーWが一番好きでした。

仮面ライダーエグゼイドは最初見たときは3頭身の姿で出てきたのには
びっくりしましたが、普通のスタイルになってほっとしました。

テレビでは見れるときは見るという感じで、毎回は見てなかったのですが
戦闘シーンは本当のアクションゲームみたいにCOMBOやCRITICALなど
派手な文字がでてきて楽しかったです。

にわかではあるのですが、ゲームソフトを装着するとパワーアップするという点は
よかったと思います。(WではUSBメモリでした)

見た目的には、仮面ライダークロノスとゲンムがかっこいいですね。

目の中に丸い目があるのはSDガンダムみたいな感じで最初はちょっと受け付けなかったの
ですが、最近では慣れてきてしまいました。

オープニングの曲もけっこう好きでした。

ビデオパスでまとめて見ようかと思います。

今後に期待することはエクストリームみたいに最終形態で敵を圧倒するところが見たいです。

もしかしたら、もうなってるかもしれないですね。次の日曜日にテレビで確認します。
私も小さいころに仮面ライダー(初代)を見てましたので、当時は幼児ながら夢中になって
見ていました。
今の子供たちにも夢中になれるものを作って行きたいと思っています。

コメントを残す