カーズ2 地上波見逃した!16日無料視聴過去作ビデオパスU-NEXT

カーズ2 地上波見逃した!16日無料視聴過去作ビデオパスU-NEXT

ということで記事をお伝えします。

 

カーズですが地上波がフジテレビ系列で2017年7月16日にあります

カーズってずっと続いている作品でシリーズの過去作などは「auビデオパス」、「U-NEXT(ユーネクスト)」で配信していて映画を今すぐ見返したくなりませんか

カースの動画の映画はauビデオパス、「U-NEXT(ユーネクスト)」などの一カ月間の無料お試しキャンペーンで無料視聴・見逃し配信(再放送)できます

TSUTAYAさん、ゲオさん店舗でDVDをレンタルすることもあると思いますが、

レンタル待ち無しで見れます。

「auビデオパス」の公式サイトは下記です

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

↓ ↓

 

gifbanner?sid=3354021&pid=884773137 カーズ2 地上波見逃した!16日無料視聴過去作ビデオパスU-NEXT動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

「U-NEXT(ユーネクスト)」の公式サイトは下記です

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

↓ ↓

 

gifbanner?sid=3354021&pid=884773137 カーズ2 地上波見逃した!16日無料視聴過去作ビデオパスU-NEXT「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料お試しキャンペーンはこちら

 

 

カーズ動画 映画あらすじ・キャスト・見どころなど!

カーズ動画 映画 無料英語字幕auビデオパスU-NEXT

カーズ動画 映画の見どころ

 

カーズは今まで何度かテレビで見ていたのですが、最初からちゃんと見ていなくて、全てのストーリーを知りませんでした。

今回初めて最初から最後まで見て、こんな素敵な話だと知り、やはりピクサーは良いなと改めて思いました。

カーレーサーのマックィーンは、期待の新星で、でも周りからチヤホヤされるあまりに、自意識過剰で思いやりのない、自分のことしか考えない車になっていました。

そんな時、ピストンカップに出るためカリフォルニアに向かっていた途中、ラジエータースプリングスに迷い込んで、そこで色んな車に出逢いマックィーンの成長する姿の変化が感動を覚えます。

その中でもメーターとの友情関係がマックィーンに大きな影響を与えたと思います。メーターの性格がとてもほのぼのしていて微笑ましかったです。

サリーとの仲も、メーターのおかげで上手くいったようなものですし、マックィーンが優しい気持ちに慣れたのもメーターと友達になったからだと思います。

ピストンカップに間に合ってレースに出た時も、あと一歩で優勝だったのに、コースアウトしたキングを助けるために戻って、後ろからキングを押してゴールした時、マックィーンの今までの栄光よりも、人を思いやる気持ちで感動させたのは、ラジエータースプリングスでメーター達と出逢って、マックィーンが変わったからですよね。

車の話ですけど、感動映画で次作も絶対見たいと思わせてくれました。

 

カーズ動画 映画のキャスト

 

ライトニング・マックィーン(オーウェン・ウィルソン)

メーター(ラリー・ザ・ケーブル・ガイ)

サリー(ボニー・ハント)

ドック・ハドソン(ポール・ニューマン)

ルイジ(トニー・シャルーブ)

チック・ヒックス(マイケル・キートン)

キング(リチャード・ペティ)

ボブ・カトラス(ボブ・コスタス)

ダレル・カートリップ(ダレル・ウォルトリップ)

ラモーン(チーチ・マリン)

グイド(グイド・カローニ)

フロー(ジェニファー・ルイス)

サージ(ポール・ドゥーリイ)

シェリフ(マイケル・ウォリス)

フィルモア(ジョージ・カーリン)

リジー(キャサリン・ヘルモンド)

マック、ハム、イエティ、P.T.フリー(ジョン・ラッツェンバーガー)

レッド、ピーター・ビルト(ジョー・ランフト)

ハーブ(ジェイミー・ピーヴン)

ミア(リンジー・コリンズ)

ティア(エリッサ・ナイト)

キング夫人(リンダ・ペティ)

テックス(H・A・ウィーラー)

ノット・チャック(マイケル・”ノーネーム”・ネルソン)

ジュニア(デイル・アーンハートJr.)

ラスティ(トム・マグリオッチ)

ダスティ(レイ・マグリオッチ)

フレッド(アンドリュー・スタントン)

ブースト(ジョナス・リペラ)

ウィンゴ(アドリアン・オチョア)

DJ(E.J.ホロウィッキー)

スノットロッド(ルー・ロマーノ)

ヴァン(リチャード・カインド)

ミニー(エディ・マックラーグ)

ハイファー、フランク(フランク・ウェルカー)

エルビスRV(シェリル・クロウ)

マリオ・アンドレッティ(マリオ・アンドレッティ)

ジェイ・リモ(ジェイ・レノ)

スヴェン(ジェス・ハーネル)

ミハエル・シューマッハ・フェラーリ(ミハエル・シューマッハ)

ウッディ(トム・ハンクス)

バズ・ライトイヤー(ティム・アレン)

サリー(ジョン・グッドマン)

マイク(ビリー・クリスタル)

フリック(デイヴ・フォーリー)

 

『カーズ』映画のスタッフ

 

監督:ジョン・ラセター

脚本:ジョン・ラセター

音楽:ランディ・ニューマン

カーキャラデザイン:ディブ・ディール

 

カーズのちょっとしたネタバレ

小さなお子さんだけでは無く、車好きな大人にも評価が高いカーズ。

ストーリーも、気持よく成長していく姿が好感の持てる映画に間違いありませんね。

よくカーズでは、グラフィックの凄さと声優陣の豪華さに話が盛り上がります。

特に、日本語版での”ぐっさんと戸田恵子さん”はドハマりですね!

でも、カーズの魅了はまだ他にあると感じます。

それは、現代人に生きる孤立した人間を表現した部分ですね。

如何にも、優秀過ぎる人材ほど”身勝手な孤立”をする様な風潮ですが…。

本来、皆が感じている弱さと自己中心的な面ではないでしょうか?

こう言う物語は、ヒーローに当てはめると他人の話に見えてきますね。

自分には関係ないけど…気になるのは何故!?

こんな気持ちでカーズを見ている人が多いからこそ!

シリーズ化されると感じます。

今、繋がりを感じれない人が多い気がします。

それは、インターネットの影響があるのかも知れません。

アナログな街で、自分を見つめ直す事が出来たマックイーン。

そして、本当の仲間との出会いもありましたね!

そんな急速な現代社会に、休息をさせる意味を含ませたディズニーの思惑は間違いないと思いますよ!
子供と見ながら、そんな感情も出れば最高の作品になりますね?

コメントを残す